海デートで絶対に失敗してしまう男子の服装とは?

タグ: , , ,
出典 candy pot

出典 candy pot

海デートで着てきて欲しくない男性の服装とは?

男性のみなさんは女性と海でデートするときにはどんな服装でデートしますか?

とくに初デートの時はおたがい緊張してしまって、どんな服でデートしたらいいか迷ってしまいますよね。

でも、わたしたちが海辺で見かけるかっこいいと感じるメンズファッションと、男性のみなさんがおしゃれだと思って着ている服装とでは、実は全然ちがいます。

今回はこのような少しかんちがいをしてしまっている男性に向けて、

わたしたち女の子がちょっとこれは・・・

と思ってしまう海デートで着られては困ってしまう夏服メンズコーデをご紹介していきます。

 

タンクトップオンリーの人

出典 UNIQLO

出典 UNIQLO

夏の海辺で開放的になるのは理解できますが、

さすがにタンクトップ1枚だと、女の子がいっしょに歩くのをためらってしまいそうです。

インナーとして合わせるのはまだゆるせるけど

「おれ、さわやかでかっこいいでしょ?」

みたいな男として自信満々なのかもしれませんが、見せつける感じがちょっと引いてしまいます。

そこまで肌を露出しなくても大丈夫です。

 

短すぎるパンツ

出典 Pinterest

出典 Pinterest

膝上以上のハーフパンツはすこし子供っぽい印象になりがちです。

大人な雰囲気の男性の方が女の子は魅了されるので、幼く見えないように注意しましょう。

 

プロデューサー巻き

夏服の着こなしとして無しでないのですが、もう少しシンプルなコーデにしてあげた方が女子ウケもいいと思います。

わたしのイメージですと、肩掛けを着こなす男性の年齢層は高めで、30代後半から40代、50代以上のおしゃれに気を配るダンディーな人によく似合うと思います。

若いうちは下手にこらずに、シンプルで誠実な印象のコーディネートがおすすめです。

 

全体的にタイトな服装

トップスもボトムスも余裕がなくピチピチの着こなしは、ギラギラした印象をもってしまい、誠実感に欠けます。

ズボンもおしりのラインがくっきり出てたり・・・。

若いうちはさわやかで落ち着いた配色、余裕のある服のコーディネートがおすすめです。

 

女子が海デート着てきて欲しい夏服メンズコーデ

 

青のリネンシャツ

リネンシャツは夏のアイテム。靴も夏らしいデッキシューズやエスパドリーユ、スリッポンなどで合わせます。

色については、ネイビーと茶色は鉄板の色の組み合わせです。

また、パンツのベージュに対して、靴は同じ系統の色でより暗い色で合わせると色数を増やさず、かつ収まりがよくなるので、靴は茶色で合わせます。

青のリネンシャツの着こなしは、トップス・パンツどちらもカラーは夏らしくシンプルで、ゆったりした余裕のある感じになります。

紺・ネイビーのポロシャツ

出典 best style magazine

出典 Pinterest

足下もパンツと合わせて、サンダルがスリッポンを履くと夏らしい涼しい印象を作れます。

品のいい紺色ポロシャツとバランスもとれて、清潔感があるコーディネートすることができます。

素足をオシャレに出して色気も出しましょう。

シャワーサンダルやクロックスは絶対にはかないでください。

グレーのVネックサマーセーター

インナーはリブ無しタンクトップかUネックのTシャツと合わせると相性抜群です。

夏らしく、パンツは短パン、ハーフパンツ、クロップドパンツなどの足が露出するパンツで合わせます。

靴は足首の肌を見せて夏の雰囲気になるデッキシューズかメッシュスリッポンかエスパドリーユで合わせます。

デニムシャツ

デニムの素材で厚みがでて男らしい着こなしになります。

デニムシャツを外に着る場合、中はタンクトップ、ヘンリーネック、胸元が空いたTシャツ等、無骨目に合わせます。

夏らしくハーフパンツと合わせて、靴はぺたんこ靴やスリッポンで合わせます。

コーディネートが無骨とカジュアルがうまくまざっていて、ほんとかわいいです。

 

今回は男子が女性と海に遊びにいくときにおすすめなコーデも合わせてご紹介しました。

もし、海デートでのコーディネートを考えるのに悩んだりしたら、ベストスタイルミーを使ってみてください。

ベストスタイルミーは、わたしたちがみなさん1人1人から送られてくる服をもとに、毎日新しいコーディネートを提案するメンズファッションアプリです。もちろんすべて無料です!

Pocket