デッキシューズの着こなし方【メンズ・春夏コーディネート】

デッキシューズの着こなし方が分からない…

特に春・夏に向けておすすめなファッションアイテムであるデッキシューズ。

マリンコーデが大ブームとなった頃から、メンズのシューズの中では鉄板のアイテムです。

ということで、今回はデッキシューズとはそもそもどんなアイテムなのか、そしてどのように着こなすのがおしゃれなのかをご紹介いたします!

 

 

デッキシューズとは?

そもそもデッキシューズとはどのような靴のことを指すのでしょうか?

デッキシューズとは、ヨットやボートなど船の甲板(デッキ)で使用するためのシューズです。 ボートシューズと呼ばれることもあります。 デッキシューズと一般のシューズの最大の違いはそのアウトソールにあります。 ソールとデッキの間にある水を効率よく排出することで、乾いた状態と変わらないグリップ力を発揮するように、アウトソールには切れ込みや波形が刻まれています。

出典 matome.naver.jp

 

 

特徴としては、

・高さの低いローファーのようなシルエット

・周りにレザーの紐が通されている

・水をはじくようなソール

などが挙げられます。もともとは港町の水夫が履いていたような靴なので、水辺での機能性を重視されています。

ファッションアイテムとして注目された背景にはマリンコーデの流行がありますが、今では様々なジャンルのコーディネートに合わせるアイテムとなっています。

足首は出して履くものなので、素足や見えないような短い靴下を履くのが基本です。

 

 

デッキシューズの着こなし方

デッキシューズがどんなアイテムなのか理解したところで、では実際にどうやってコーディネートするのか、デッキシューズの着こなし方を紹介していきます。

 

 ●定番マリン風コーディネート

まずはやはり鉄板のマリン風の着こなしです。

マリン系のアイテムと言えば、

・チノパン

・クロップドパンツ

・ボーダーTシャツ

・トートバッグ

などが挙げられます。

 

基本のカラーは、

・ネイビー

・ホワイト

・レッド

・ベージュ

などの、爽やかでビビッドな色合いが基本です。

デッキシューズと合わせる場合には、パンツはロールアップしましょう。

 

写真のような色鮮やかな爽やかコーデとも相性ピッタリです。

 

 ●カジュアルコーディネート

リラックス感をプラスしてくれるデッキシューズは、カジュアルコーディネートのハズシアイテムとしてもピッタリです。

チノパンツやデニムパンツ、ワークブーツと合わせることの多いチェックシャツですが、パンツには白を選び、デッキシューズと合わせることで一気に爽やかなコーディネートになります。

 

マウンテンパーカーなどのアウトドアなカジュアルアイテムとも相性抜群です。

スニーカーなどと合わせるとスポーティーすぎるので足元に抜け感をプラスするといっきにおしゃれになります。

 

 ●リゾート風コーディネート

マリンでなくても大人っぽいリゾート風コーディネートも作ることができます。

リネンシャツ、カラーパンツ、サマーニットなどを合わせるとよいでしょう。

パンツの主張が強いので、デッキシューズとカバンはレザーアイテムを選ぶことで大人っぽく締めてくれます。

黒色だと春夏にしては重たすぎるので、茶色のレザーがおすすめ。

 

またニットアイテムもオススメです。

薄手の素材のニットは落ち着いた印象を与えてくれるので、リゾート風なコーディネートではデッキシューズとも相性がいいです。

 

全体的に淡めな色でまとめるのがポイントです。

 

いかがでしたか?今回はデッキシューズの着こなしをご紹介しました。1つ持っておくだけで色んな系統の着こなしに対応することができるので、とてもオススメです。

とはいえ、自分でコーディネートを考えるのは結構な手間だったりしますよね。

ベストスタイルミーは、手持ちの服をカメラ撮影するだけで、スタイリストが毎日コーディネートを提案してくれるアプリです。もちろんすべて無料です!

Pocket