エスパドリーユのおしゃれな着こなし【メンズコーディネート】

エスパドリーユとは?着こなし紹介

今回はエスパドリーユの着こなし紹介です。その前に、知らない方も多いかもしれませんので、そもそもエスパドリーユとは何なのかを解説いたします。

エスパドリーユとは、ソールが麻で作られた夏に裸足で履けるサンダルのことです。

エスパドリーユ(espadrille)とは、底がジュート麻でできたサンダルのこと。 アッパーはキャンバスを使用している。 夏のリゾート用に使われることが多い。 またサンダルだけでなく、スニーカーなどもある。

出典 www.fashion-press.net/words/462

ここ数年メンズレディースともに大人気であり、いっきにおしゃれアイテムの仲間入りを果たしました。

着こなしに一気に大人っぽいリラックス感がプラスしてくれる効果があります。

今回は今年の夏も履きたい、そんなエスパドリーユのおすすめの着こなしを紹介していきます。

定番リゾート風にエスパドリーユを着こなす

エスパドリーユを履く上で欠かせないのがこのリゾート風の着こなし。

ハーフパンツやクロップドパンツと合わせて爽やか&楽な格好をするのがポイントです。

トーンを全体の着こなしと合わせて履いてもおしゃれです。

東京の街ではネイビーや黒・白などシンプルな無彩色が人気なように思えますが、赤や緑などビビッドなカラーもとてもおしゃれです◎ 自分の好みにあったものを選びましょう。

外しアイテムとしてエスパドリーユを着こなす

リゾートコーデもいいのですが、よりオシャレに色々なコーディネートに使いたいという方には、ハズしアイテムとしてエスパドリーユを使うことをオススメします。

例えば、普段は革靴やスニーカーを合わせることの多いジャケットを使ったコーディネートですが、あえて足元にエスパドリーユを持ってきています。

ストローハットとサングラスという小物でリゾート風な雰囲気をプラスすることで絶妙なバランスをとっています。

こちらもシャツ&ジャケットスタイルですがカラーパンツを選ぶことでよりカジュアルな印象が強まり、エスパドリーユともよく合うようになっています。

 

柄物の豊富さもエスパドリーユのいいところ!

エスパドリーユは柄や素材などが異なる色々な種類のものがあることの1つ魅力です。

エスニック系のものや、

 

迷彩柄も。男性らしくていいですね。

 

もちろんマリン風のボーダーも!

 

素材がスエードになっているものも。高級感があってこれはおしゃれですね。

 

色々な種類のエスパドリーユの中から自分の着こなしにぴったりのものを探してみてください!

とはいえ、日々自分でコーディネートを考えるのは結構な手間だったりしますよね。

ベストスタイルミーは、手持ちの服をカメラ撮影するだけで、スタイリストが毎日コーディネートを提案してくれるアプリです。もちろんすべて無料です。

Pocket